Facebook community

facebook_fig1

Facebookをビジネスで使い始める企業が増えてきています。
世界で最も規模の大きいSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で、海外では5億人の人々にコミュニケーションツールとして使われています。

Facebookファンページは、企業や団体などが情報を発信できるコミュニティページです。
ユーザーとのコミュニケーションのツールとして利用することができるため大変注目されています。